カテゴリ:未分類( 73 )

<兵庫5歳児虐待死>継母を傷害致死容疑で再逮捕(毎日新聞)

 兵庫県三田市で継母が長女を虐待していたとされる事件で兵庫県警捜査1課と三田署は5日、秋田県小坂町、無職、寺本浩子容疑者(27)=今月2日、傷害罪で起訴=を傷害致死容疑で再逮捕した。

 逮捕容疑は、昨年11月24日、当時住んでいた三田市の自宅マンションで夫の連れ子だった長女夏美ちゃん(当時5歳)に暴行して急性硬膜下血腫の重傷を負わせ、5日後に死亡させた、としている。黙秘しているという。

 寺本容疑者は事件当時、駆けつけた救急隊員に「ベランダで転倒し、意識を失った」などと説明していたが、捜査関係者によると頭などに外傷はなく、司法解剖や専門医による分析の結果、強く揺さぶられるなど頭部に強い衝撃が加えられたのが原因と判断、逮捕に踏み切った。

 夏美ちゃんは昨年6月、当時通っていた幼稚園でほおにたたかれたような跡が見つかり、県川西こども家庭センターに約1カ月間、保護された。寺本容疑者は再婚した夫と、再婚後できた長男との4人暮らしで、センターの調査に「(夏美ちゃんの)面倒に時間を取られるのが負担だった。誤ったしつけだった」などと話した、という。【粟飯原浩】

【関連ニュース】
幼児虐待:3歳娘暴行死 傷害致死容疑で父親逮捕 福岡
児童ポルノ:被害最多 虐待も過去最悪に 09年統計
東京7歳児虐待:静岡で強盗容疑、継父を再逮捕へ
3カ月長男虐待:容疑の父親逮捕 脳に障害か 大阪
親権制限制度:民法改正を法制審に諮問 法相

<空襲被害者>全国組織結成へ 救済立法目指し10日初会合(毎日新聞)
“ご破算”の危機、イラクのナシリヤ油田開発 日本側、追加援助の可能性も(産経新聞)
ユニット型特養への融資、25年償還に―福祉医療機構(医療介護CBニュース)
朝鮮学校巻き返し 首相と生徒、面会へ(産経新聞)
学力テスト 問われる抽出方式(産経新聞)
[PR]
by zypkgmkatj | 2010-03-10 22:02

元・光GENJI赤坂被告、覚せい剤使用認める(読売新聞)

 解散したアイドルグループ光GENJIの元メンバーで覚せい剤取締法違反(使用)の罪に問われた東京都立川市、飲食店店長赤坂晃被告(36)の初公判が3日、千葉地裁(新井紅亜礼裁判官)で開かれ、赤坂被告は「間違いありません」と起訴事実を認めた。

 起訴状では、赤坂被告は昨年12月28日頃、新宿区内のホテルで、覚せい剤を加熱して気化させ、吸引したとされる。

 赤坂被告は2007年11月、都内で覚せい剤を所持したとして懲役1年6月、執行猶予3年の有罪判決を受けた。

「キツネ事故」で遺族逆転敗訴=高速道管理の過失認めず−最高裁(時事通信)
<ジェームズ・キャメロン監督>原爆「映画化、意思変わらず」 原作が販売中止(毎日新聞)
<動画投稿>女性入所者トイレ、介護士が撮影 投稿は否定(毎日新聞)
伊勢崎市で民家全焼4人死亡 2人に撃たれた跡(産経新聞)
脚本家の田向正健氏死去(時事通信)
[PR]
by zypkgmkatj | 2010-03-09 09:51

<岡田外相>米国務副長官と会談 イラン核での連携で一致(毎日新聞)

 岡田克也外相は5日、外務省でスタインバーグ米国務副長官と会談し、北朝鮮やイランの核開発の問題について意見交換した。イランがウラン濃縮活動の停止などを求めた国連安全保障理事会決議に従うよう日米が連携することで一致した。

 スタインバーグ氏は会談後、記者団に「日本は安保理でのよきパートナーだ」と連携の重要性を強調。米軍普天間飛行場の移設問題では「(日米)双方が生産的に取り組んでいる。外相や日本政府の継続的な関与と支援に感謝する」と語った。【野口武則】

【関連ニュース】
外交文書:公開ルールを外部有識者で検討へ…岡田外相
岡田外相:ボスワース米特別代表と会談
岡田外相:核軍縮会議、日本主導で開催の意向
岡田外相:豪に対処要請 反捕鯨船寄港時
日韓併合:「民族の誇りに傷」岡田外相、韓国側に見解

ひき逃げ容疑で会社員を逮捕 東京・東大和(産経新聞)
<掘り出しニュース>第二の人生スタート祝い「かがやき熟年式」(毎日新聞)
<名古屋ひき逃げ>同乗の3人、処分保留へ(毎日新聞)
沖縄密約「補償費肩代わり」外務省委認定へ(読売新聞)
雑記帳 歴女来たれ…「甲州軍団出陣」信玄と歩く女性募集(毎日新聞)
[PR]
by zypkgmkatj | 2010-03-08 00:08

介護報酬1800万円不正請求、2事業所指定取り消し―福岡(医療介護CBニュース)

 福岡県は3月2日、虚偽の記録作成などで介護報酬を不正に請求していたなどとして、「有限会社グループケアサービス」(築上町)が運営する指定訪問介護事業所「ホームヘルプうらら」(同)と指定居宅介護支援事業所「ケアプランセンターうらら」(同)の介護保険法に基づく指定を31日付で取り消すと発表した。

 福岡県保健医療介護部介護保険課によると、「ホームヘルプうらら」は、同社が運営し、同事業所の職員が兼務する住宅型有料老人ホームの入居者に対し、夜間の巡回の際に排泄介助など訪問介護に該当するサービスを提供したとする虚偽の介護記録を作成するなどして、介護報酬約1595万円を不正に請求した。

 また、「ケアプランセンターうらら」では、不適正なケアプランを作成。さらに、訪問介護の実績がないにもかかわらず、虚偽の実績報告を行うなどして、介護報酬223万円を不正に請求していた。
 このほか、同社の取締役を兼ねていた同事業所の管理者については、介護支援専門員としての登録を同日付で消除する。


【関連記事】
静岡県が社福法人に業務改善命令へ、役員に解職勧告も
虚偽申請や検査妨害で訪問介護事業所の指定取り消し―岡山
虚偽の申請で介護事業者指定取り消し―宮城
6千万円超不正請求で介護事業者指定取り消し―神奈川
介護NPO法人が給付費不正請求で指定取り消し―埼玉

ストーブで寒さしのぐ避難住民「家屋が心配」 岩手・大船渡(産経新聞)
<大津波・津波警報>北海道・根室市3363世帯に避難指示(毎日新聞)
<食中毒>ミシュラン三つ星店で 京都(毎日新聞)
津波の避難者少なく「反省点」官房長官 チリ巨大地震(産経新聞)
地域主権戦略会議 大阪・橋下知事が改革案を提示「都市間競争の時代」(産経新聞)
[PR]
by zypkgmkatj | 2010-03-06 05:41

<プルサーマル発電>伊方原発3号機起動へ 国内2例目(毎日新聞)

 国内2例目のプルサーマル発電に向け、四国電力は1日午後、伊方原発3号機(愛媛県伊方町、加圧水型、出力89万キロワット)の原子炉を起動させる。2日朝、核分裂の状態が一定となる「臨界」を迎え、4日に発電を、30日に営業運転を始める。起動は2月下旬の予定だったが、同機で昨年11月に起きた放射能漏れの原因究明のため約1週間遅れた。今年1月に定期検査で運転を停止し2月9〜12日にMOX(ウラン・プルトニウム混合酸化物)燃料16体を取り付けていた。

 プルサーマル発電は、使用済みウラン燃料からプルトニウムを抽出して製造するMOX燃料を通常の軽水炉で燃やす発電方式。同じMOX燃料を使う高速増殖炉「もんじゅ」(福井県敦賀市)が95年のナトリウム漏れ事故で長期停止中のため、プルトニウム利用の“つなぎ役”から当面の“本命”に浮上した。97年に推進が閣議了解され、電気事業連合会も10年度までに全国16〜18基の原発で実施する計画を立てた。

 しかし、東京、関西電力で検査データ改ざんなどが発覚して計画が中断。大きなトラブルのない後発の九州電力が玄海原発3号機(佐賀県玄海町)で昨年11月、全国初のプルサーマル発電を始め、同様に地元との関係が良好な四電が続くことになった。【栗田亨】

【関連ニュース】
プルサーマル計画:福島県知事が受け入れ表明…条件付きで
プルサーマル計画:伊方原発3号機で送電開始へ
四国電力:伊方原発3号機 MOX燃料取り付け作業始める
女川原発:プルサーマル発電の実施、国が許可
核燃料サイクル 見えない先行き/1 日本初 プルサーマル始動

2ちゃんねるアクセス不能 韓国から大規模サイバー攻撃?(J-CASTニュース)
ヴィクトリア・ヘルゲッソン
元内科医長の実刑確定へ=アジ化ナトリウム混入−最高裁(時事通信)
外国人夫のDVに悩む日本人妻が増加 永住許可抹消に壁(産経新聞)
普天間移設で国民新・下地氏「決着先延ばしなら議員辞職」(産経新聞)
[PR]
by zypkgmkatj | 2010-03-04 13:13

小6ら4人、「小遣い不足」とひったくり 72歳女性のカバン奪う(産経新聞)

 高齢女性から手提げカバンをひったくったとして、大阪府警泉大津署は1日、窃盗の疑いで、大阪府岸和田市の中学2年の男子生徒2人=ともに(14)=を逮捕、小学6年の男子児童2人=ともに(12)=を補導した。

 逮捕容疑は1日午後1時半ごろ、忠岡町の路上で3台の自転車に分乗し、歩いていた近くの無職の女性(72)に後ろから近づき、現金6千円などの入った手提げカバンをひったくったとしている。

 犯行からまもなく警戒中の署員に職務質問され、犯行を認めたという。泉大津署によると4人は「小遣いがなくなり、ひったくりをしようと話し合った」と話している。

【関連記事】
新手法の“当たり屋”「携帯壊れた」で詐欺未遂 容疑の男3人逮捕
「生活費に困って…」 ひったくり容疑で男を逮捕 警視庁
靴下の中から盗んだタスポ ひったくり容疑で配管工の少年逮捕 
「おばさん相手なら余裕で逃げられる」中3男子2人逮捕 高齢女性からひったくり容疑
「銀座のママ」狙ってひったくり 容疑の少年5人逮捕

元銀行マン、中医協に新たな風を(医療介護CBニュース)
子ども手当法案が審議入り=3月中の成立目指す−衆院(時事通信)
土佐泊城
<雑記帳>紅白ガニ「めでたい」と水族館の人気者に(毎日新聞)
着のみ着のまま高台へ…緊迫の避難現場、岩手・山田町(産経新聞)
[PR]
by zypkgmkatj | 2010-03-03 05:08

<大津波・津波警報>根室市 避難指示の住民ら高台に避難(毎日新聞)

 チリ地震に伴い、北海道東部の太平洋側に位置する根室市は災害対策本部を設置。津波警報が発令された7分後の午前9時40分、同市花咲港地区など海岸に近い3363世帯約8840人に対し、避難指示を出した。住民の多くは車で高台に避難した。

 花咲港会館では住民7人が避難。50年前のチリ沖地震の際、床上まで津波が押し寄せた体験をもつ四十物(いそもの)ミツヱさん(77)は「テレビで『今度も同じチリ沖だ』と聞いて避難するしかないと思っていた。前の地震の時は、津波の後で畳を処分するのに大変だったのを覚えている」と話した。【本間浩昭】

【関連ニュース】
【写真特集】大津波・津波警報に厳重警戒 列島各地が緊迫
【津波避難の注意点】高台へ、車で逃げない、貴重品はあきらめる
【写真特集】チリでM8.8の大地震
<昭和毎日>チリ地震津波、三陸を襲う(1960年5月24日)
質問なるほドリ:津波の高さってどうやって測るの?

地方空港 放任体質に厳しい視線(産経新聞)
小林多喜二祭 命日に120人、墓前に花 北海道・小樽(毎日新聞)
開幕「第48期十段戦五番勝負」/「第22期女流名人戦三番勝負」(産経新聞)
<津波>高知・須崎でも120センチ 引き続き警戒呼び掛け(毎日新聞)
昨年の衆院選は「違憲状態」 1票の格差で 東京高裁 (産経新聞)
[PR]
by zypkgmkatj | 2010-03-01 22:09

<顧問・参与>各府省庁で計187人 最多は外務省の34人(毎日新聞)

 政府は23日の閣議で、各府省庁の顧問と参与が計187人(今月12日時点)に上るとする答弁書を決定した。最多は外務省の34人だったが、国土交通省は0人で、府省庁ごとに大きなばらつきがあった。赤沢亮正衆院議員(自民)の質問主意書に答えた。

 外務省に次いで多かったのは総務省の23人で、以下は▽内閣府、防衛省17人▽文部科学省16人▽財務省、警察庁13人−−など。外務省は「専門分野が多く、国際機関の関係者や元大使など他国とのパイプを維持するために多くなった」と説明している。

 一方、1日あたりの手当が最も高いのは、内閣官房の一部ケースで5万1500円。2万円台が多く、無給のケースもあった。原口一博総務相が顧問を多数起用した総務省で支給額が最多だったのは、顧問として43日勤務した亀井久興前衆院議員(国民新党顧問)の83万8300円だった。【石川貴教】

【関連ニュース】
人事:外務省
世界コスプレサミット:SKE48と各国代表コスプレーヤーが外務省表敬訪問
世界コスプレサミット:加藤夏希が「地獄少女」コスプレで外務省訪問
スポーツ&トピックス:沖縄密約 文書現存せず 外務省廃棄か 元局長証言と矛盾
外務省が沖縄密約の文書を破棄していた可能性があると報じられた。「破棄する」を英語で?

<厚労省>医師と歯科医師41人処分発表 免許取り消し3人(毎日新聞)
高校無償化、外交は考慮せず=朝鮮学校の扱いで−川端文科相(時事通信)
<いすゞ>4車種リコール いずれも圧縮天然ガス車(毎日新聞)
木嶋被告が利用した「睡眠導入剤」 患者の申告頼み、安易な処方も(産経新聞)
<インサイダー取引容疑>ヤマノHD会長らに課徴金(毎日新聞)
[PR]
by zypkgmkatj | 2010-02-27 21:12

温暖化基本法の議論、国民の声聞いてない 森電事連会長が批判(産経新聞)

 電気事業連合会(電事連)の森詳介会長(関西電力社長)は19日、政府が今国会に提出する地球温暖化対策基本法案(仮称)について、「非公開で議論が進み、中身も明らかでない。国民の声に十分耳を傾けていない」と述べ、拙速な議論を批判した。 

 森会長は、基本法に盛り込まれる排出量取引や地球温暖化対策税(環境税)などを合わせた負担額が合計2兆4000億円にのぼると試算。その上で「目標達成に向けた具体策と負担方法をはっきりと国民に示すべき」と述べた。

【関連記事】
国民の8割反対 早急な温暖化対策法取りまとめに疑問の声
11年度に環境税導入 「温暖化基本法」素案を提示
菅財務相「3月にも消費税議論」 財源確保のため前倒し
「環境税と排出量取引の議論は同時に」小沢環境相が温暖化対策で強調
差し引き1兆円の増税 税制改正大綱を決定

早大OBら3人株価操縦認める 初公判で(産経新聞)
移転せず再整備を=反対派グループが提案−築地市場問題(時事通信)
殺人罪は不起訴=親子2人死亡、放火は起訴−沖縄(時事通信)
ショートトラック吉沢、メダル取ったら「ふぐ一生タダ」…とらふぐ亭社長が約束(スポーツ報知)
<町田市長選>石阪氏が再選 東京(毎日新聞)
[PR]
by zypkgmkatj | 2010-02-26 08:58

<共産党>町田、日野市議選で全員当選…地方選で健闘(毎日新聞)

 2月の地方選挙で共産党の健闘が目立っている。21日投開票された東京都の町田市議選と日野市議選でいずれも候補者5人が全員当選したのをはじめ、7日の千葉県匝瑳(そうさ)市議補選(改選数3)では同党の新人候補が2位で当選。合併に伴う14日の滋賀県長浜市議増員選でも定数1の湖北選挙区で新人候補が勝利した。同党は「一つ一つ確実に票と議席を伸ばしながら参院選につなげたい」(市田忠義書記局長)と手ごたえを深めている。

 共産党によると、匝瑳市議補選と長浜市議増員選湖北選挙区での同党候補の得票は、昨年の衆院選比例代表で同党が得た票の5倍を超えた。特に湖北選挙区では元町会議長ら保守層の応援もあったという。

 ただ、共産党は志位和夫委員長の就任以来、参院選では5議席(01年)、4議席(04年)、3議席(07年)と後退し、3回の衆院選(03、05、09年)はいずれも9議席にとどまった。地方選での好調が低迷脱出の契機となるかは未知数で、同党関係者は「単発の地方選なら力を発揮できても、国政選挙や統一地方選ではまだまだ地力が足りない」と楽観論を戒めている。【中田卓二】

【関連ニュース】
志位委員長:北教組の違法献金問題に言及
鳩山首相:共産党の志位委員長と会談
政界:小林陣営・違法献金容疑 連合の支持強要が問題−−志位・共産委員長
語録:肝心な答弁は官僚製−−志位・共産委員長
語録:真剣に聞いてくれた−−志位・共産党委員長

店内で2人刺され負傷=殺人未遂容疑で逮捕−大阪府警(時事通信)
北海道・余市岳で一時不明の6人、無事に下山(読売新聞)
工事騒音で牛暴れる、福島県などに賠償命令(読売新聞)
公共施設の全面禁煙通知へ=飲食店や娯楽施設も−厚労省(時事通信)
<訃報>藤田まことさん76歳=俳優「てなもんや」「必殺」(毎日新聞)
[PR]
by zypkgmkatj | 2010-02-25 03:57