<   2010年 01月 ( 21 )   > この月の画像一覧

<漁船不明>最後の無線連絡は「波にのまれた」…第2山田丸(毎日新聞)

 「せき込まれた(波にのまれた)」という無線連絡を最後に、レーダーから船影は消えた。12日未明、長崎県五島沖で消息を絶った底引き網漁船「第2山田丸」。所有する長崎市旭町の山田水産本社事務所には、早朝から連絡を受けた社員らが次々駆け付け、男性社員の一人は「心配です」と唇をかんだ。

 社員らに続き、長崎海上保安部や長崎市の職員らも入った本社事務所。第2山田丸には股張保(またはりたもつ)船長(49)のほか、日本人船員3人と中国人船員6人が乗船していたが、安否の情報は入らない。

 午前10時過ぎ、山田浩一朗社長と尾崎武広・事業部長が記者会見し、消息を絶った状況などを説明した。

 それによると、事故の第1報は、12日午前4時20分ごろ。僚船の第1山田丸の船長から尾崎部長に「第2山田丸の前方約400メートルで航行していたら、レーダーから船影が消えた。船の電灯も見えなくなった」と、連絡が入ったという。

 消息を絶った第2山田丸は韓国・済州島沖の東シナ海で、僚船の第1山田丸や、既に操業を始めていた同社の8隻と共に、イカやタイを狙って底びき網漁をする予定だった。

 一方、乗組員の家族らも判明しない消息に焦りの色を濃くした。

 長崎市内に住む股張船長の親族は第2山田丸が行方不明との一報を聞き「保が乗った船が沈没したんですか。その情報は確かですか」と動揺を隠せない様子だった。

<国民新党>独自の郵政改革案 政府と同じ3社体制を容認(毎日新聞)
<子ども手当>長妻厚労相が一部地方負担を謝罪 決着方向へ(毎日新聞)
「献金先との交渉はすべて西松で…」 新政研代表の調書朗読(産経新聞)
<訃報>森田俊夫さん93歳=ジェイテクト顧問(毎日新聞)
<アイヌ創作料理>修学旅行生向けに のぼりべつクマ牧場(毎日新聞)
[PR]
by zypkgmkatj | 2010-01-18 12:54

<民主党>「社会的弱者」団体相次いで陳情 政権交代効果で(毎日新聞)

 社会に認知されていない病気の患者団体など「社会的弱者」とされる団体が13日、民主党に相次いで陳情した。

 「中国人強制連行・強制労働事件全国弁護団」は、国と協議する窓口を設けるよう要望。幹事長室の判断は「内閣府に国の政策として対応するよう求める」。高橋融弁護士は「自民党の有力議員に陳情しても、取り上げてくれることはなかった」と述べた。

 「軽度外傷性脳損傷友の会」の斎藤洋太郎事務局長は、世界保健機関(WHO)に診断基準があるのに国内では病気と認識されていない実情を訴えた。今野東副幹事長は「政府はこれまでも国際機関の勧告を受け入れず、私たちも壁を感じてきた。問題を広く知ってもらう必要がある」と応じ、「政権交代効果」を印象づけた。【鈴木直、朝日弘行】

【関連ニュース】
陸山会土地取引:小沢氏側関係先を捜索へ 石川議員再聴取
鳩山首相:日米同盟さらに深化が肝要 自衛隊幹部に訓示
小沢幹事長:「首相の資格ない」弱気な一面も
鳩山首相:潘氏と電話協議 COP16に向け
小沢幹事長:土地購入問題で陳謝 違法性は否定

日本海側で暴風、九州でも積雪…空の便乱れる(読売新聞)
インフル患者、依然減少=ほとんど新型−感染研(時事通信)
<修学旅行下見>小学校の先生、タクシーで往復7万3000円(毎日新聞)
「はたちの献血」に協力を=若者離れが課題−日赤(時事通信)
<火炎瓶騒ぎ>小沢氏宅近くの路上 男を逮捕(毎日新聞)
[PR]
by zypkgmkatj | 2010-01-16 04:20

障害者自立支援法 違憲訴訟で国と原告団が「基本合意」(毎日新聞)

 障害福祉サービス利用の原則1割を障害者が負担する障害者自立支援法の違憲訴訟を巡り、原告団、弁護団と長妻昭厚生労働相の3者が7日午後、「基本合意」に調印した。合意は、支援法実施で障害者に悪影響をもたらしたことについて、政府が「心からの反省」を表明、同法廃止後、13年8月までの新制度制定に障害者が参画するなどの内容。全国14地裁で71人が「障害が重いほど負担も重い(応益負担の)法律は憲法違反」と国を訴えた裁判は和解へ向かい、施行後3年余りの障害者福祉法制を大きく転換させた。

 基本合意は、このほか、利用者負担や制度の谷間を作らないための障害の範囲見直しなどを、新法の論点とする▽来年度予算案にない低所得者の医療費負担を当面の重要課題とする▽基本合意の履行状況を確認するための原告団・弁護団と国(厚労省)の定期協議の実施など。

 同日夕、厚労省内で開かれた調印式で長妻厚労相は「(法律で)皆さまの尊厳を深く傷つけ、心から反省の意を表明します。障害者施策の新しいページを切り開いていただき感謝申し上げる」とあいさつ。原告を代表し署名した原告第1号の広島県廿日市市、秋保喜美子さん(60)は「一人一人の(原告の)思いが合意に入り、感激している」、弁護団長の竹下義樹弁護士は「訴訟を終わらす決断をした71人の原告をたたえてほしい。これからがスタート」と述べた。

 裁判で原告らは、「法律は障害を自己責任のように感じさせ、生存権の保障を定めた憲法に反する」と訴えてきた。法施行後、福祉サービス対象者約51万人の75%を占める市町村民税非課税世帯では、9割で月額平均8452円負担が増えた。【野倉恵】

【関連ニュース】
障害者自立支援法:原告・政府が和解協議 違憲訴訟を巡り
障害者:負担軽減求め国会内で原告ら集会
障害者支援:低所得者向け負担軽減策、実現危うく
政府:障がい者制度改革推進本部が初会合
障害者:制度改革へ自ら政策立案 新組織のメンバーに

マーチンゲール法
バスガイドを極める!
こうじのブログ
ハードトレーダー
ゆっきーだるだる
[PR]
by zypkgmkatj | 2010-01-14 18:03

<国会図書館>ネット資料、無許諾で収集へ 法改正で可能に(毎日新聞)

 国立国会図書館は来年度から、ホームページ(HP)など公的機関のインターネット資料について許諾なしでの収集を始める。これまで管理責任者の許諾を得てから収集していたが、許諾依頼に対して未回答が約3割もあるなど収集率が思わしくなく、昨夏に法律を改正した。同館は「日々更新されるネット情報は消失の可能性も高く、収集を加速させたい」としている。

 同館によるネット情報収集は、ネット上だけで公開される情報が年々増加していることを受け、02年度から始まった。06年からはインターネット情報選択的蓄積事業(WARP)として本格的に事業化。08年度末までに、国の機関、都道府県、政令指定都市、合併協議会、大学、電子雑誌など4328件を収集した。

 収集にあたっては、無断での複製を禁じる著作権法を考慮して管理責任者の許諾を条件としたが、相手方からなかなか回答がないなど作業は難航。依頼文書送付は再送付も含めて6573回にもなり、例えば、国の機関のHP収集でも、123回の依頼に対して回答があったのは80件だった。業務を担当する関西館(京都府精華町)の電子図書館課は「団体によってはサイト管理部門が複数あり、調査が大変だったのでは」と話す。

 昨年7月に成立した改正国会図書館法などでは、公的機関が提供するネット情報を許諾なしで収集でき、今年4月から施行される。佐藤毅彦・電子図書館課長は「民間のネット情報収集は対象外で課題として残っているが、関係機関に制度趣旨の周知を図っていきたい」と話している。【藤田健志】

【関連ニュース】
ダビング10:東芝社員に罰金100万円 解除ソフト販売
著作権法違反容疑:読売旅行と社長ら書類送検
釣りゲーム:グリーが「画面が酷似」と同業者を提訴
ダビング10:解除ソフト販売容疑で東芝社員逮捕 全国初
8月号

IT業界探検記
ひとりのブログ
競馬情報
クレジットカードのショッピング枠を現金化
パチンコ攻略
[PR]
by zypkgmkatj | 2010-01-13 20:46

銅鏡出土 卑弥呼から直接授与か 被葬者「倭王か副総理格」(産経新聞)

 大量の鏡が出土した桜井茶臼山古墳(奈良県桜井市)。出土品には中国の年号「正始元年」(240年)と刻まれた鏡と同じ鋳型製の鏡片も含まれていた。同年は邪馬台国の女王・卑弥呼が中国皇帝から金印や鏡を受け取ったとされる倭国の“メモリアルイヤー”。被葬者が卑弥呼から直接譲り受けた可能性もあるという。

  [フォト]発見された三角縁正始元年陳是作同向式神獣鏡の一部

 「正始元年鏡は卑弥呼が中国から授与された可能性が極めて高い」と指摘するのは、福永伸哉・大阪大大学院教授(考古学)。桜井茶臼山古墳を280年代築造とし、「被葬者が正始元年当時に20代で、60〜70歳で亡くなったとすれば、生前に卑弥呼から鏡を直接もらったとも考えられる。邪馬台国と大和政権を結びつける重要な史料」と話す。

 魏志倭人伝は「中国皇帝が『大刀や銅鏡などを汝(なんじ)(=卑弥呼)の国中の人に示せ』と伝えた」と記す。卑弥呼は、皇帝の権威を帯びた鏡を地方勢力に配布して求心力を高めたという。福永教授は「被葬者は、倭王か現在の副総理格の人物だったのでは」と推測する。

 卑弥呼が活躍したころの中国は「三国志」で知られる魏、呉、蜀(しょく)が台頭。卑弥呼が魏に送った使者が日本に戻ったのが正始元年だった。

 近藤喬一・山口大名誉教授(考古学)は「卑弥呼は、いち早く朝貢して恭順の意を示し、中国の後ろ盾で権力の安定を図ろうとした。卓越した外交能力の持ち主だった」と指摘。「年号は国家の独立や正統性を示すもので、魏の年号の刻まれた鏡を持つ被葬者は、歴代の王の一人」と話す。

 一方、卑弥呼の鏡説に否定的な菅谷文則・橿原考古学研究所長は「魏では年号の入った鏡はほとんど見つかっておらず、正始元年鏡は日本で作られた」と反論する。ただ大量の鏡の副葬については「まさに大王墓」と話した。

 また、鏡は指先大ほどの細片として発見された。貴重だったはずの鏡をめぐる“バラバラの怪”に専門家の意見も分かれる。

 樋口隆康・京都大名誉教授(考古学)は「いくら盗掘で荒らされても、これほど粉々に壊されるはずがない。最初から破片を納めたのでは」と指摘。一方、橿原考古学研究所では「石室には当初、鏡がびっしりと置かれていたはず。盗掘者が足を踏み入れた途端に踏みつぶした可能性は十分ある」と話した。

【用語解説】桜井茶臼山古墳

 奈良盆地東南部にある古墳時代前期の前方後円墳。陵墓には指定されていない。近くには邪馬台国(やまたいこく)の有力候補地・纒向(まきむく)遺跡が広がっている。竪穴式石室には重さ200キロ以上の水銀朱が塗られ、木棺が納められていた。

【関連記事】
太刀の銘文は卑弥呼統治の証か 魏志倭人伝の記述に符合
東大寺山古墳出土の太刀に銘文「中平」 象眼は純金、卑弥呼に授与裏付け?
邪馬台国の女王・卑弥呼どんな女帝ぶり
卑弥呼の宮殿、最古の旧石器… 古代史ロマンが次々と 09年発掘回顧
謎を探る面白い実験「銅鐸の破壊」

こういちのブログ
家系ラーメンのルーツを探る
2ショットチャット
クレジットカード現金化 比較
クレジットカード現金化
[PR]
by zypkgmkatj | 2010-01-13 15:26

自治体の「25%削減」支援=地域ぐるみで温暖化対策−環境省(時事通信)

 環境省は、二酸化炭素(CO2)の排出を抑えた公共交通機関の利用促進や未利用エネルギーの活用などを通じて、地域ぐるみで「温室効果ガス25%削減」に取り組む自治体を支援する「チャレンジ25地域づくり事業」を実施する。
 政府は、2020年までの国全体の温室効果ガス排出量を1990年比で25%削減する方針を決めている。これを踏まえ同省は、自治体の温暖化対策支援を強化。モデル事業を通じて、地域でどのような対策を取れば「25%削減」を実現できるか探り、成功事例を他の自治体にも広げたい考えだ。
 対象自治体は公募で決める。3月上旬までに5、6自治体を選定する予定。応募する自治体には、温室効果ガス削減策を盛り込んだ計画を提出するよう求め、実現可能性や費用対効果などを基準に選定する。総事業費は40億円。 

【関連ニュース】
普天間、「前進」要請へ=12日の外相会談で米長官
インフラ整備支援で協力=インドネシアと協議へ
成長戦略の具体策を=早期自律回復には懐疑的
温室効果ガス「25%減」に理解求める=鳩山首相
所得補償法案、国会提出先送り=農水相

今日のランチ
タマの玉手箱
パチンコ攻略
モバイル ホームページ
自己破産
[PR]
by zypkgmkatj | 2010-01-13 02:56

予算案、早期成立に全力=首相、初閣議で決意(時事通信)

 政府は5日午前、首相官邸で今年初の閣議を開いた。鳩山由紀夫首相は冒頭、「何としても早く予算を通して、国民生活向上に取り組みたい」と述べ、2009年度第2次補正予算案と10年度予算案の早期成立に全力を挙げる決意を示した。 

【関連ニュース】
「小沢独裁」は作られた虚像〜民主・輿石参院会長〜
民主党と財務省の「一体化度」を検証する
「普天間」「習近平」「献金」で囁かれる「鳩山政権短命説」
厚労省に葬られた民主党マニフェスト
辛くも「決裂」を免れた日米関係の行方

警備員のまたーりぶろぐ
z7xz5xidの日記ブログ管理ツール
クレジットカードのショッピング枠を現金化
クレジットカード現金化
債務整理・自己破産
[PR]
by zypkgmkatj | 2010-01-12 19:16

しらせが昭和基地接岸=予定より6日遅れ(時事通信)

 【昭和基地=南極観測隊同行記者】南極観測船「しらせ」が10日午後11時30分(日本時間11日午前5時30分)、昭和基地に接岸した。例年の約2倍の厚さの氷と積雪に進路を阻まれ、当初の予定より6日遅れでの到着。第51次南極観測隊の輸送、観測計画に影響が出るのは必至だ。
 昨年5月に完成したばかりのしらせにとって、初めての同基地接岸。船首に散水装置を備えるなど、世界トップクラスの砕氷能力を持つ同船だが、基地沖20キロの辺りから厚さ2〜3メートルの氷と1〜2メートルの積雪に苦戦した。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕The Northern Lights オーロラの世界
南極観測隊、隕石4個発見=昭和基地から600キロ地点
ペンギンの群れが歓迎=しらせ、昭和基地沖に到着
南極・昭和基地で火災=廃棄物焼く、けが人なし
南極天文台開設へ現地調査=ドームふじ基地で筑波大講師

きよかずのブログ
j9897zxnのブログ
債務整理無料相談
ショッピング枠現金化
クレジットカード現金化 即日
[PR]
by zypkgmkatj | 2010-01-12 13:45

「信頼回復のチャンスに」=年金機構が発足式−厚労相(時事通信)

 相次ぐ不祥事を受け、昨年末廃止された社会保険庁の後継組織「日本年金機構」は4日午前、都内の同機構本部で発足式を開いた。出席した幹部ら約100人を前に、長妻昭厚生労働相は「このたびもう一度信頼回復のチャンスをいただいた。日本が誇る行政サービスを実現する組織として生まれ変わってほしい」とあいさつした。
 同機構の紀陸孝理事長は職員に対し「国民から信頼を得られる組織にしていきたい」と訓示。職員を代表してあいさつした石山昇氏(26)は「組織が変わり、名前も変わり、サービスも一変したという評価を一日も早くお客さまからいただけるよう、日々の努力、改善を重ねたい」と語った。
 機構は非公務員型の公法人で、有期雇用職員を含め2万2000人体制で発足。年金記録問題への対応のほか、年金相談や徴収業務でのサービス向上が大きな課題となる。 

漁師の世界
もも吉
ショッピング枠現金化
現金化
クレジットカードのショッピング枠を現金化 
[PR]
by zypkgmkatj | 2010-01-09 17:18

民家5棟全半焼で1人死亡(産経新聞)

 6日午前4時10分ごろ、奈良県桜井市東新堂の無職、梅本文代さん(85)方から出火。木造2階建て延べ約200平方メートルを焼いたほか、東に隣接する民家にも燃え移り、木造2階建ての住宅3棟を全焼、1棟を半焼し、計約280平方メートルを焼いた。約2時間後に消し止められたが、梅本さん方の焼け跡から1人の遺体が見つかった。

シンプルな生活の秘訣
emobile2のblog
クレジットカード現金化 比較
モバイル ホームページ
カードでお金
[PR]
by zypkgmkatj | 2010-01-09 09:52